オリジナルグッズ
北のスギダラブログ
日本全国スギダラケ倶楽部
菊池合板木工

活動内容 - 審査委員

審査委員

 

審査委員長

jury01川上 元美 氏
(デザイナー/川上デザインルーム 代表)
 
東京芸術大学、多摩美術大学、金沢芸術工芸大学、神戸芸術工科大学などの客員教授を歴任。プロダクトデザイン、インテリアデザイン、環境デザイン等を手がける。各地の地場産業の活性化事業や地方人材育成事業に協力。毎日デザイン賞、グッドデザイン賞金賞など、数々の賞を受賞している。

 

審査委員

jury02篠原 修 氏
(土木設計家/NPO法人GSデザイン会議 代表/エンジニア・アーキテクト協会 代表)
 
東京大学大学院教授、政策研究大学院大学教授を歴任。専門は、景観デザイン、設計・計画思想史。土木学会デザイン賞最優秀賞、土木学会田中賞、グッドデザイン賞金賞、他受賞多数。

 
jury03南雲 勝志 氏
(デザイナー/ナグモデザイン事務所 代表)
 
家具や景観、環境プロダクトデザインを通じて、社会やまちづくりにおいての可能性を探る。2004年に日本全国スギダラケ倶楽部を設立、木の文化を広げる活動を全国で行う。

 
jury04小野寺 康 氏
(都市設計家/小野寺康都市設計事務所 代表)
 
一級建築士の資格を持ち、都市デザイン、景観設計をはじめとする設計関連の活動を行なっている。土木学会デザイン賞 最優秀賞、グットデザイン賞 特別賞を受賞。

 
jury05武田 光史 氏
(建築家/日本工業大学建築学科 教授)
 
武田光史建築デザイン事務所を設立。東京建築士会住宅建築賞、日本建築学会賞等を受賞。建築設計を専門に都市再生等を目的とした研究をしている。

 
上練三 氏 (秋田県農林水産部森林技監)
鎌田 潔 氏 (秋田市副市長)
矢部 三雄 氏 (東北森林管理局長)
 
 

賞の内容

最優秀賞 1点(賞状並びに副賞として30万円相当の旅行クーポン券)
優秀賞  1点(賞状並びに副賞として5万円相当の旅行クーポン券)
特別賞  数点(賞状)
 
最優秀賞1点、優秀賞1点、特別賞数点。審査員審査とは別に市民賞を一般の参加者から選んでいただきました。
 

活動内容

 

選考作品

 

協賛者様

 

パンフレット